ウィンドサーフボードショップ

ウィンドサーフィンはサーフィンから発展してきたスポーツです。 ウィンドサーフィンをする板に通常のサーフボードとは違って帆が、ある。 ウィンドサーフィンの帆が時代遅れ手によって漕ぐことを作るのに使用され、同時に平らな水および波の高速に達するために。 したがって、一方では柔軟性があり、他方では重量を節約するために軽いプラスチックで作られているウィンドサーフボードに取り付けられたウィンドサーフマストがあります。 これはウィンドサーフィン板のより高い速度またよりよい浮力をだけでなく、可能にする。

普通のサーフィンと同じように、ウィンドサーフィンでも経験のレベルごとに異なるウィンドサーフボードがあることが一般的です。 同時に、ウィンドサーフィンをする板はサーファーの様式と同様、環境条件に合わせられる。 ここでは、一方ではうねりと風力を区別し、他方ではトリックまたは速度を区別することが可能である。 従ってこれらの条件をすべて満たすためには、Windsurfboardの店はウィンドサーフィン板および他の道具の広い範囲を提供する。 だから、ウィンドサーフィンのボードを購入することができます前に、どのように経験し、どのようなうねりと風力を期待することができますを認識する必要があります。

当店は以下のタイプのウィンドサーフボードを提供しています:

  1. 初心者&中間ウィンドサーフボード
  2. 万能ウィンドサーフボード
  3. 波ウィンドサーフボード
  4. スラロームウィンドサーフボード
  5. フリーライドウィンドサーフボード
  6. フリースタイルウィンドサーフボード
  7. フリースタイルウィンドサーフボード
  8. フリースタイルウィンドサーフボード
  9. フリーライドウィンドサーフボード
  10. フリースタイルウィンドサーフボード
  11. フリースタイルウィンドサーフボード
  12. フリースタイルウィンドサーフボード
  13. フリースタイルウィンドサーフボード>
  14. レースウィンドサーフボード
  15. Lightwindウィンドサーフボード
  16. フォイルウィンドサーフボード
  17. 子供のためのウィンドサーフボード

初心者や子供のためのウィンドサーフボードを購入-ガイド

ウィンドサーフボードウィンドサーフィン板基本的に、ウィンドサーフィン板のタイプは影響を及ぼされます いくつかのこと。 重量、長さおよび幅のほかに、容積は重要な要因です。 それはリットルで与えられ、ウィンドサーフィンをする板の浮力を記述する。 ウィンドサーフィンを開始する場合は、一方では簡単な取り扱いを保証し、他方では事故のリスクを最小限に抑える初心者のボードが必要です。

これらの板はより広い構造とより高い容積を持っています。 より広い構造および大量が原因で、初心者は安全に立てられ、転倒の危険は最小になる。 特により広い構造は速度を犠牲にしてあるが、このデマンドが高いスポーツを学ぶときこの面は二次べきであるウィンドサーフィンをする板と水 従って不愉快な事故を防ぐためには、あらゆる初心者は高度のサーファーのための板が付いている水に賭ける前に初心者板の経験を最初に得るべき

もちろん、ウィンドサーフィンを(ほぼ)早く始めることはできないので、子供のための特別なウィンドサーフィンボードがその間に開発されています。 最終的には、初心者のためのボードと同じ特性がここで使用されます:ボードは比較的広く、したがって処理するのが非常に安定しています。 同時に、彼らはより短く、子供のより低い体力を考慮に入れるためにより低い体重を有する。 なお、マストのより低い高さおよびより小さい帆は子供がウィンドサーフィンをする板を制御することを不可能にする余りにも高速を防ぐ。

初心者、上級者、プロのためのウィンドサーフボードショップ

初心者のステータスを超えている場合でも、ウィンドサーフボードショップであなたのための右のボードを選択することができます。 構造方法は異なった環境条件のウィンドサーフィンをする板のために設計されているWindsurf板店特にである。 Waveboardsは強い波のために比較的円形の最下のカーブおよび短いひれがあるので、最も適している。 従って波は最上に乗ることができる。

一方、平らな水の中では、フリーライドまたはフリースタイルボードが特に適しており、前者は低風または中風で使用される可能性が高くなります。 フリーライドボードは、比較的広い尾と長く、かなりまっすぐなフィンを持っています。 特に広い尾および大量のためにウィンドサーフィンをする板のための感じを開発するのに、このスポーツで多くの初心者によってfreerideboardsが使用されている。

フリースタイルボードは、一方で、強い曲率を持つ短いフィンを持っています。 それらは波板と比較されるわずかに高い速度によってとりわけ特徴付けられ、波で比較的敏捷である。 フリースタイルボードは、トリック、ループ、印象的なジャンプのために使用され、したがって、初心者のためのボードではありませんが、経験を持つ野心的なウォータースポーツマンによって考慮されるべきである。

一方、レースボードは特にスピードのために設計されています。 彼らはかなり軽くて狭いです。 ここでは間違いなくトリックや精巧な操縦は前景にはありませんが、高速です。 サーファーの重量はボードの後部にあるため、ボードの前部が空気中にぶら下がっているため、摩擦がほとんど発生しません。 レースボードはそれらと達成することができる高速のために専門家のために完全に予約されるべきである。

私達のウィンドサーフボードショップでウィンドサーフボードアクセサリーを購入

あなたが決めるボードに関係なく、すべてのウィンドサーフィンボードは付属品を必要とします。 基本的な部品であるが、通常問題なく取り替えることができる帆と当然始まる。 マストに帆を付けるためにはブームはまた馬具必要および腕筋肉を取り除くためにである。 あなたのウィンドサーフィン板から多くを得たいと思えばよりよいひれの助けによってより高い速度かよりよい操縦性を達成するためにそれを調

さらに、ウィンドサーフボードにも注意が必要です。 ウィンドサーフボードバッグはパテ修理かスリップ防止ニスがウィンドサーフボードに必要な処置を与え、耐久性を保障する一方、適切な保護を約束する。 同時にウィンドサーフィン板はワックスを掛けられる必要がある。

またトリムのホックまたはマストのフィート延長のような予備品そして他の付属品はウィンドサーフボードショップで利用できる。 よく処理されたウィンドサーフボードは10〜15年間簡単に続くことができるので、特にメンテナンスやその他のアクセサリーの分野では、店で少し閲覧する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。